株エヴァンジェリストは退会方法の手続きも簡単

株エヴァンジェリストの退会手続きの方法はとても簡単です。
利用規約にも書いてあるのですが、会員本人が株エヴァンジェリストのサポートデスクへ電話またはEメールで退会手続きが可能です。
そこから退会・配信停止手続きを申請することにより、いつでも退会・配信停止が出来ます。

◆退会申請の連絡先
電話番号:0120-031-311
Eメール:info@kabu-evangelist.com

また、一定期間(60日間)利用がないときには、自動的に退会処理が行われます。
この場合、再度入会手続きをするか、サポートデスクに電話することで、再登録することができます。

退会手続き専用ページは無いため、「退会できないのでは」と慌てる方もいるようですが、利用規約にきちんと書かれています。
またはサポートデスクに電話すれば、すぐ分かる上にそのまま退会手続きもできますので、安心して利用できそうです。

悪徳投資顧問会社は退会を簡単にはさせない

有料の投資顧問会社の中には期間中の退会をさせないところもあります。
このような投資顧問会社は年間契約の場合が多く、契約時に解約対象期間を設けています。
大抵10~30日に設定されていて、この期間をすぎると解約手続きができなくなります。

利用している間に「この会社はあてにならない」と分かっても、契約期間が終わるまで退会できないのは苦痛ですよね。
中には個別に対応する会社もあるようですが、その場合、解約のためにカスタマーサポートと会話をして、退会が認められるまで粘らなければなりません。

また、退会手続きをすると、なぜ退会するのか問い合わせてきたり、ここで止めてしまうのはもったいないと引き止めの電話をしつこくかけてきたりして、中々解約させて貰えない場合もあります。
こうなると解約するのも一苦労で、何度も電話でやり取りした後で、ようやく退会できたなどいらない苦労をする羽目になります。

株エヴァンジェリストの場合、このような解約対象期間はありませんし、解約を受け付けないこともありません。

サポート体制の悪い投資顧問会社も多い

投資顧問会社によっては、質問したいことがあってもメールでのサポートが無く、電話受付時間内しか対応してくれないこともあるようです。
サポート窓口に電話をしても中々繋がらなかったり、会社のWEBサイトの利用方法や退会手続きについて分かりやすく書かれていなかったりといったサポート体制が良くない会社も存在します。

株エヴァンジェリストでは、24時間メールサポートを受け付けているので、夜中に疑問が浮かんできても、すぐにメールしておけば、必ず返信されるので安心です。